借金返済解決の方法について!!※自分に合った債務整理

借金返済解決の方法について!!※自分に合った債務整理

MENU

借金返済解決の方法について!!※自分に合った債務整理

貸金業者からの借金は、基本的に契約時の条件で返済していくということになります。たとえば、毎月25日にこの利率による利息をつけて返済するといった風に契約で決められているのであれば、それに従って返していくことになります。
ただ例外もあります。どのような場合かというと、契約時の条件では返済で出来ないと債務者が申し出て、債権者が契約内容を変更した場合です。そういう場合、たとえば返済額をほぼ利息の金額にして元金を少なくし、返済金額を下げるといったことをします。利息のみの返済というのは、消費者金融だと最初から出来る場合が多いですが、クレジットカード会社の場合は債務者が希望すればすぐに出来るという返済方法ではなく、必ずカード会社に申し出て、そういう返済方法にしたいと交渉しなければなりません。
また、なんらかの理由で債権者が変わった場合も最初の契約条件を変更出来る可能性があります。たとえば、借金の返済をしなかったために債権が貸金業者から債権回収会社に移った場合、債務を減額出来る可能性が出てきます。たとえば、実際の債務は10万円だが、2万円を一括で返済するのであればそれで完済ということでいいといった風に、債務を減らすことが出来るのです。
勿論、必ず減額出来るとは限りませんが、もし分割払いではなく一括払いに返済方法を変更すれば借金の減額に応じると債権回収会社から言われた場合、少ないお金で解決出来るチャンスなので応じた方がいいでしょう。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法