債務整理すると信用情報はどうなる?※弁護士相談

債務整理すると信用情報はどうなる?※弁護士相談

MENU

債務整理すると信用情報はどうなる?※弁護士相談

借金がある場合、それを返すのは当然のことですが、やむをえずどうしても返済できなくなってしまうことがあります。
そのような場合に、借金苦から逃れることができる方法が債務整理です。
債務整理すると、よい面ももちろんありますが、デメリットもいくつかあります。
債務整理するとよい面は、精神的なプレッシャーから解放されること、取り立てにおびえなくてよくなること、いまある借金を返済するために新たな借金をつくる必要がなくなるなどです。
そもそも債務整理とひとくちにっても、さまざまな方法があります。
それは、任意整理、民事再生、自己破産という手続きです。また、過払い金請求という、支払がすべておわり手続きが終了したあとに払い過ぎた利息が返還されるものもあります。
まず任意整理とは、未払いの金利を払わなくてよくなったり、遅延損害金をカットすることができるものです。また、いままでに払い過ぎていた利息を、今後の返済分に充てることによって、借金がなくなったり、返金されることもあります。
そして民事再生とは、資産を処分することなく、借金を裁判所に認めてもあることで減額されるというものです。無理のない返済が計画できます。
そして自己破産とは、法的に借金をナシにできるという救済処置です。しかし、この方法で債務整理すると、マイホームを手放さなければならなかったり、もしくは弁護士などの資格が制限されたり、ブラックリストにのるためにしばらく借金ができなくなります。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法