個人再生と養育費について※債務整理でお困りの方

個人再生と養育費について※債務整理でお困りの方

MENU

個人再生と養育費について※債務整理でお困りの方

個人再生は任意整理の手続きを行っても返済していく事が難しいけれど、自己破産は避けたい方に向いている手続きです。個人再生は2001年から始まった比較的新しい制度で、自宅を所持している債務者の為に作られた制度と言われています。借金を整理して一部を免除にしてもらい、残りの金額を原則3年ほどかけて返済していく方法です。どうしても3年では返済しきれない場合は最長で5年までのばしてもらうことができます。ただし住宅ローンや養育費などは個人再生することはできません。個人再生をするメリットとして、財産を失うことがないということや自己破産のように一時的に使えなくなる資格がないことなどがあげられます。また免責不許可事由がないということも大きなメリットです。免責不許可事由とは浪費や賭博などのことをさします。免責とは借金の支払義務を免除してもらうことを言いますが、生活上どうしても必要でした借金以外のものは免除してもらえない場合があるのです。それを免責不許可事由といいます。個人再生の場合はこの免責不許可事由がありませんので、様々な借金について整理することができるのです。個人再生できる条件は支払不能のおそれがあり、将来的に継続または反復して収入を得る見込みがあること、借金総額が5000万円を超えていないことなどがあります。住宅ローンは整理することができませんので、個人再生で決められた毎回の返済額とは別に住宅ローンも返済していく必要があります。場合によってはすでに支払いが遅れていたりして、これまでと同じ支払いでは苦しい時に住宅ローンの支払い期間を延長することができたりもしますので相談してみましょう。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法