個人再生と我が家・住宅ローン※債務整理は無料相談

個人再生と我が家・住宅ローン※債務整理は無料相談

MENU

個人再生と我が家・住宅ローン※債務整理は無料相談

マイホームを手放さずに済む個人再生は、債務整理方法の中でも特にメリットが多い借金問題解決手段です。それでは、我が家は無事としてもし債務者が車を所有している場合、手放す必要があるのでしょうか。
実は、個人再生のマイカーに関しては手放さなければならないケースと手放さなくても大丈夫なケースの2通り考えられます。マイカーを手放さずに済むかどうかは条件にもよりますが、基本的に自動車ローンを組んでいるのかどうか、所有権留保の約ていによります。
所有権留保とは、ローン会社が自動車の所有権を保有することで、こういった債務整理関係でも頻繁に登場する専門用語なので覚えておきましょう。
さて、個人再生の手続きを分かりやすくご説明すると、巨大な負債をある程度減額し、残った分を分割で返済する為の手続きです。
個人再生を利用する条件もありますし、減額しても最低限返済しなければならない金額も決まっています。
個人再生の申し立てを行うには、裁判所に現在所有している資産を正直に伝えなければなりません。もしその資産をお金に換算した場合、トータル金額が、法律で定められた最低限返済しなければならない金額の基準の1つとして参考にされます。
従って、マイカーを所有している場合、この資産の中に当然車の分も含まれますので、中古車自動車販売ショップなどで査定手続きを済ませ、査定金額を算出して貰う必要があります。
自動車ローンが残っていると高確率でマイカーは手放すことになりますが、一般的に個人再生後もマイカーは手放さなくて済みます。ローンの有無、残高など条件にもよりますから、正確な診断は専門家にして貰いましょう。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法