個人再生とは?相談するなら専門家へ!※無料相談

個人再生とは?相談するなら専門家へ!※無料相談

MENU

個人再生とは?相談するなら専門家へ!※無料相談

借金や多重債務で苦しんでいる人の救済方法は数多くありますが、最も多く用いられている方法の一つとして個人再生という方法を挙げることができます。

個人再生というのは簡潔に言うと自己破産と任意整理の中間的な方法で債務整理を行う方法であり、裁判所に債務の免責を申し立てて債務額を大幅に減額してもらい、長期的な分割払いによって残った債務を返済していくという方法になります。

債務を大幅に減らすことができ、自己破産のように住宅を手放す必要もないので、比較的多く用いられている債務整理の方法となっているのです。

個人再生を行う場合の方法と流れはどのようになっているのでしょうか。

個人再生の流れとしてまず第一に行わなければならないのが、司法書士などの法の専門家への相談です。
自分一人では個人再生を行おうと思ってもどうしたらよいのかわからない人も多いでしょう。専門家への相談が必須となります。

その後の流れですが、債権者に対して受任及び債権調査の通知を行い、債権者からの取り立てをストップさせます。
自身では個人再生に必要な書類を用意し、それを元に司法書士が裁判所へ提出する書類を作成し、管轄の地方裁判所へ提出を行います。
裁判所へ個人再生の申立を行った後は、2か月から3か月程度家計収支表をつけ、一定額の積み立てを行うこととなります。
ここで作成した家計収支表は後に裁判所へ提出することとなります。

家計収支表と通帳の写しを裁判所に提出し、認可が下りれば手続きは完了となります。
再生計画に沿って債務の返済をしていくこととなるのです。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法