自転車操業から抜け出して人生やり直したい!無料相談で解決

自転車操業から抜け出して人生やり直したい!無料相談で解決

MENU

自転車操業から抜け出して人生やり直したい!無料相談で解決

借金の契約をしますとその後分割払いをする権利を与えられます。
分割払いをするお礼として利息を支払うのが借金の契約の意味なのです。
しかし場合によっては債権者から借金の一括請求を求められる場合もあります。
例えば借金の返済が滞ってしまった場合です。もちろん一度だけなら一括請求されることはありませんが、何か月もそのまま放置していますともう契約が破棄されてしまい一括請求を求められるのです。
この場合は残債のみならず利息も一緒に請求されます。
しかし事情があって分割返済さえもできない方が一括請求に応じられるわけはありません。この場合には別の会社から借りてまでも返済をしなければいけません。
当然もう既に遅延によるブラック扱いになっていますので今後借りる時にはかなり金利の高いところから借りなければいけないのです。
これは単なる一時しのぎでありまた同じように返済ができなくなりますのでゆくゆくは自転車操業になってしまいます。
ですの借金は一度たりとも返済が滞ってはいけないのです。
もしもどうしても遅れる場合には返済日を変えてもらうなど方法がありますし、どうしても返済能力が追い付かない場合には長期返済にしてもらうなど方法もあります。
それさえも無理な場合には債務整理をして借金を圧縮してもらうのもいいでしょう。
ちなみに借金の返済には一括払いというコースがありますが、これは一括請求とは言いません。
残りの支払い回数が一回の場合もこれには該当しません。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法