自己破産後の生活《クレジットカードや年金はどうなるの?》

自己破産後の生活《クレジットカードや年金はどうなるの?》

MENU

自己破産後の生活《クレジットカードや年金はどうなるの?》

借金が多くなってしまうと、精神的に厳しくなってしまいます。
借金の返済のことばかりが頭にありますので、仕事に集中出来なくなってしまいますし、家族とのコミュニケーションも疎かになってしまいます。
さらには、借金を返済するために仕事の量を増やしてしまう場合もありますので、肉体的な疲労も増えてしまうことがあります。
自己破産後の最大のメリットは、まずは借金を全てなくすことが出来ることです。
自己破産は、どれだけ借金が大きくても認められれば借金が全てなくなりますので、借金のプレッシャーから解放されることになります。
しかし、自己破産には色々なデメリットがあります。
まずは財産を失ってしまうことです。
自宅や自動車といったような財産がある場合は、それらの財産が処分されることになりますので、自宅や自動車を所有することが出来なくなります。
さらには、官報に載ってしまうこともデメリットです。
国が発行している機関紙が官報なのですが、そこに名前が記載されます。
また、クレジットカードやローンが利用しにくくなることもデメリットです。
ブラックリストとして信用情報機関に情報が載ってしまうので、5年間から10年間ほどはクレジットカードやローンを利用しにくくなります。
借金に連帯保証人がいる場合は、自己破産することで連帯保証人に迷惑を掛けてしまう可能性もあります。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法