自己破産と期間について※無料相談できる事務所は?

自己破産と期間について※無料相談できる事務所は?

MENU

自己破産と期間について※無料相談できる事務所は?

借金が膨らんでしまい、毎月の返済が滞ってしまうような状態になった際には、冷静に置かれている状況を判断し、必要に応じて債務整理を検討することが大切となります。
収入に対して借金の額が大きすぎ、返済が明らかに困難であると考えられる場合には自己破産が最善の選択となりますが、その際に多くの人が懸念を抱いているのがその後への影響です。
自己破産したら、かなりその後に悪影響が及んでしまうというイメージを持っている人も多く、これが借金問題に悩みながらも債務整理を躊躇っている人が多い大きな要因と言えますが、実際には日常生活に特別な支障が及ぶほどの影響は少ないので、過度の心配は無用です。
とはいえ、膨らんでしまった借金が免責されるという多大なメリットを受ける以上、影響が全く無いのかと言えばもちろんそうではありません。
自己破産したらその後どうなるのかという点について、最も多くの人に影響のあるものといえば、やはり当面クレジットカードやローンが利用できなくなることです。
当然ながら自己破産したらその情報が機関に登録され、いわゆるブラックリストとして扱われる為、その情報が消えるまでの期間ローンが組めなくなります。
その期間は7年から10年程度と言われていますが、借金癖が付いてしまって自己破産に至った人にとってはこれはデメリットではなく、安全に生活を建て直す為の良いチャンスであると捉えることが大切です。
その他、一部の職業や地位についての資格制限を受けることになりますが、こちらは免責が決定し、自己破産手続きが完了すれば解除されるので、あくまでも一時的な制限ということになります。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法