自己破産のデメリット|自己破産を考えている人が読むサイト

自己破産のデメリット|自己破産を考えている人が読むサイト

MENU

自己破産のデメリット|自己破産を考えている人が読むサイト

自己破産のメリットというのは、借金が帳消しになることです。
このメリットは非常に大きいものですが、そのメリットを受けるためには、いくつかのデメリットも引き受けなければなりません。
そのデメリットのひとつとして、ブラックリストに掲載されるということがあげられます。
ブラックリストといっても、実際にそのようなリストがあるわけではありません。
消費者金融や銀行などの貸金業では、信用情報機関による情報を参考にしております。
借入や返済に特に問題がなければいいのですが、返済が滞ったりすると、信用情報機関の「事故情報」に掲載されることになってしまいます。
これをいわゆる「ブラックリスト入りする」というのです。
どの程度の事故情報なのかによって、ブラックリストに残り続ける期間も異なります。
3ヶ月くらいの延滞であれば、しばらくすればブラックリストから名前は消え去ります。
任意整理などをすると、5年くらいはブラックリストから名前が消えることはありません。
そしてもっともブラックリストに残り続けるのが、自己破産。
10年程度はブラックリスト入りしてしまいます。
ブラックリストに名前が残っている限り、借金という借金をすることは出来ません。
携帯電話の分割払いなどもこれに含まれます。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法