自己破産後のクレジットカード|自己破産を考えている人が読むサイト

自己破産後のクレジットカード|自己破産を考えている人が読むサイト

MENU

自己破産後のクレジットカード|自己破産を考えている人が読むサイト

借金の問題を解決できる債務整理の中でも、自己破産は良く知られている債務整理なのではないでしょうか?
自己破産はそれまでの借金を全てゼロにできるので、自力で返済できない額の借金がある場合、とても有効な債務整理となっています。

しかし、自己破産後はクレジットカードを持つ事ができなくなるので、その点を考慮して自己破産をするかどうか判断する必要があります。
ブラックリストという言葉を、聞いた事のある方も多いと思います。
ブラックリストに載ると、借り入れが出来ないなどと言いますが実際に、ブラックリストというリストが存在している訳ではありません。
ブラックリストとは信用情報機関に、債務整理をした事や返済が滞納した事実が、記載される事を言います。

信用情報機関に載ってしまうと、信用が無くなってしまうのでローンを組んだり、もちろん新たにクレジットカードを作る事が出来なくなります。
自己破産をすると、20万円以上の財産は手放さなくてはいけません。
ですので、例えば車を手放した場合、自己破産後に新たな車を購入しようとなると、現金で購入しなければならなくなるのです。

自己破産後はクレジットカードを持てなくなってしまいますが、ずっと持てないという事はなく通常ですと、
約7年から10年ほどすると持てるようになると言われています。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法