夜の果物は控えています

夜に果物を食べると、肥満傾向になりがちだと聞いてからは、
夜にフルーツを頂くことはご法度になっています。

果糖ならば肥満には影響がないと思っていたので、凄い勘違いをしていたものです。
案外、果物は身体によいから幾ら食べても大丈夫と思っている人が多いと思うんです。
糖尿病検査のおりに食生活の改善といった感じで、病院のロビーで教えられたので、
間違いのないことだと思い実行しています。

ミカンなら一日に二個にしたほうがいいというのです。
其れも日中に食べるのが良いそうです。
お風呂上りにおミカンを食べることが多かったのですが、
太っちゃ嫌だから其れはすっぱり止めました。

食生活の習慣が大きく変わったのは、果物をあまり食べなくなったことです。

何でも適量って物があるのでしょうか、お姑さんも果物好きだから、
二人でよく林檎をむいては食べ、バナナが安いからといっては食べ、
ブルーベリーは目によいのだそうだ、といっては、又、食べ、
そんな風に暮らしていたのですから、肥満が忍び寄っていたことは間違いないです。
今からでも大丈夫、夜の果物は控えましょうとお姑さんとも話したところです。

自己破産を考えている人が読むサイト